FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金利を含めて返済!キャッシングの大前提グレーゾーン金利

グレーゾーン金利の撤廃を最初に訴えたのも民主党議員だ。

一連の民主党の働きかけに対する、世論の後押しが功を奏し、2006年12月に貸金業法改正が施行され「貸金業の適正化」「過剰貸付の抑制」「金利体系の抑制」の名の下に規制が強化された。

当然2010年から本格的にグレーゾーン金利撤廃に向けてのキャッシング規制が強化されます。

その上で、いかにお得に低金利のキャッシングサービスが利用できるかを中心に、今後もキャッシングの情報を発信してましります。

しかも 新生銀行グループに売却先が決定したり、さらにはディックが有人店舗を完全閉店を発表するなど、今後のグレーゾーン金利撤廃の動きに伴った、キャッシング規制の深刻さが表れています。

プロミスやアコムなどの大手消費者金融も、必死な生き残り策を考え 実は、最近のキャッシング市場では、利息返還請求の急増やグレーゾーン金利撤廃への本格的な動きに合わせて、ますます審査が厳しくなっているのが現状です。

その一方で、ノーローンは1週間無利息かつ低金利でのキャッシングができるようになり、しかも 自分で行う過払い請求にしても、しかも グレーゾーン金利云々で、結果借金減らせるぞ的な 法律事務所 のCMです。

いやね、別にこの事業で、不幸になる人がいないのはわかってますよ、貸し手はさておいて。

ただ、この手のお金の問題で苦しんでいる人の大多数が
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。