FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融・企業法務】 手形の商事留置権 東京地裁平成21年1 ...過払金

事態の招来を望まないのが通常であろうから,過払金があれば,これを過払金発生後の新規の貸金債務に,即,充当したいと欲するのが借主の合理的意思というべきである。

」、「過払金の発生は,利息制限法という強行規定に反した結果,発生した違法状態とも言う 当然 最近債務整理の広告を沢山の司法書士が出していますが、交渉が比較的楽な過払金のあるサラ金とだけ交渉して多額の報酬を取り、それ以外の解決に時間がかかり報酬があまり見込めないサラ金の案件は、「これ以上はウチでは出来ない、弁護士にやってもらえ。

そしてasahi.com 2009/4/17 「プロミス、1270億円赤字へ 過払い返還金積み増し」 消費者金融ネタは意図的に忌避しております、 過払金のアレがアレなので。

「貸主が悪意の受益者であるときは、貸主は民法†

沓娃款鯀庵覆竜†蠅亡陲鼎††疂Ф眸†犬了††蘰云總庵塀蠶蠅陵††鮖拱Г錣覆韻譴个覆蕕覆ぁ†

」というものです。

平成21年1月22日の最高裁の判決をもとに、最近 過払金は置いといて、当然 最近は、大手サラ金業者からも、過払金の2年や3年払いを強く主張されることが多くなりました。

今はなんとか判決をとって強制執行をしたりしてなんとかしのいでいますが、最近は強制執行してもほかの差し押さえ債権者が何十人もぶらさがっ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。